DHAとEPAの効果とは?万能?サプリメントが一番効率がいい

カテゴリー どうやって摂取するか?

dha epa 万能
DHAとはドコサヘキサエン酸の略であり、EPAとはエイコサペンタエン酸の略です。この名称は有名なので聞いたことがあるという方も多いですよね。この二つの栄養素の共通点は、青魚に多く含まれているということです。

そしてもう一つの共通点は、人間は様々な栄養素を体内でつくることができますが、このDHAとEPAは体内でつくることができないという点です。ですので摂取しようとすると、食事などで摂り入れる必要があります。

主な人体への効果は動脈硬化や心筋梗塞に脳梗塞といった命にかかわる病気の改善、鼻炎や視力低下などの問題を改善するといった効果が代表的です。白内障や老眼の改善効果も期待できるなど、誰にでも起こる可能性のあることに効果があるので注目されている成分なのです。

しかしこの成分の問題点は、人体でつくることができないこと、そして限られた食品からしか摂取できないこと、です。青魚を頻繁に食べない人と食べる人を比べてみると、肝臓がんになる確率が4割も減ったというがん研究センターからの発表もありますし、どんどん積極的に取り入れていきたい成分です。

しかし毎日青魚を食べるというのはなかなか現代では難しいですよね。いくら好きでも飽きてきますしEPAだけならまだしも、DHAは青魚の頭部に主に含まれているのでなかなか摂取できないのが現実です。

そこでおすすめなのがサプリメントを飲んで摂取するという方法です。サプリメントなのでいつでも自分のペースで飲むことができますし、食事を青魚にする必要はありません。好きなものを食べて必要な栄養がとれるので、楽をしたいという方にも面倒なことが嫌いという方にも続けられます。

大きな病気に対してだけではなくメタボや認知症などにも効果的なので、全ての年齢、その中でも特に中年以上の方にはおすすめです。ずっと健康で長生きしていけるように生活習慣病や糖尿病、目の健康などを考えていきましょう。

万能ともいえる効果的なDHAとEPAのサプリメントはおすすめです。